お問い合わせはこちら LINE友だち追加

男性婚活もファッションで好感度UP

男性婚活もファッションで好感度UP

2021/02/12

男性もさりげなく”ファッションセンス”が必要

コロナ禍でも確実に春は近づいてきています。
前回、ブログにも書きましたが”第一印象での”ファッションセンス”は大切です。
センスがいい男性は自信があり、余裕が感じられます。

お見合いのスーツ姿からデートはリラックスムードをつくる意味でも

センスの良し悪しが出てきます。

 

 

好感度UPに役立つ

◆見た目もコミュニケーションの第一歩

 ・最低限の見出しなみ

 ・男性の見た目は 女性に比べて簡単に変えられる

◆女性がしゃべりやすい「場」のつくり方

 ・「居心地のよさ」を演出できるように

  お店選びや座る位置、部屋の明るさ等

 ・女性に「デートの前」にどんな服装で来る?

  そんなささやかな心使いも お互いのバランス感が大切。

◆デート編

 ・デートで出会った時

  心理学者のメラビアン博士の「メラビアンの法則」

    ⇓

 ・笑顔
 ・会って3秒

  最初の印象がもっとも大切

 ・カフェの会話
  女性は椅子でなくソファ側
 ・雰囲気が今一の時、騒がしいお店等そんな時は思い切ってお店を変えることがおすすめ。

 ・ドライブ

  目的地について話すのが一番盛り上がります。

  公園の内容、アトラクション、歴史やおいしいお店など 思いが膨らみます。

  また、ドライブ中はの飲み物、お菓子も忘れず気をつけましょう。

 ・夏のデート

  冷房の効きすぎ

  温度の感覚(男女と体感が違います)

 ・冬のデート

  イベントとして”クリスマス”は女性にとっては大切なイベントです。
  この機会に思いを打ち明けたり、告白は有効的です。

  寒さ対策に さりげなくコートのポケットにはカイロをしのばせて、いざとなれば女性に渡せば、ポイントUP間違いなし。

  次に、マフラーは簡単に女性にかせるツールです。 ぜひ、寒さを感じたらさっと女性にまいてあげましょう。

  そして、冬は暗くなるのも早いですから「送るよ」、家か最寄りの駅に送ってあげましょう。

  同時にそのタイミングで、次回のデートの約束を。

 

 ★禁句

  ・忙しいから

  ・予定が決められない

  ・婚活を頑張ろうという思いでも

    ※仕事中心になりすぎてプライべートが後回しになってしまう。

  ・自分を卑下しない。(どうせぼくなんか・・)

  ・相手を見下さない。

    ※デートはいつがいい? ではなく
     具体的な日程候補、場所を自分から提案

 

最後に

◆結婚に向けて、必ず話し合いたい6項目

 ①仕事

  結婚後の仕事と家計

 ②住まい

  ・話し合ってお互いがどこまで譲り合うか。

  ・条件

 ③親のこと

  ・お互いの親の面倒

  ・女性は男性の親との同居は基本的に嫌がる

 ④結婚式

  ・女性は”結婚式”に夢、憧れがある。

 ⑤エンゲージュリング

  ・エンゲージリングは「女性の夢」

   お気に入りのブランド等を事前に聞く

 ⑥子育て

  ・子供を望んでいるのか?

  ・子供はいつ頃?

  ・育休、職場復帰の思いは?

 

 ※結婚に向けた思いは 会話、会話そして会話と気持ちのギャップがなくなるまで

  じっくり話し合う事が大切です。

 

◆女性と男性は もともと違う人種です。

 多くの会話の中で、価値観や育った環境の違いも気づき、意見の相違はあると思います。

 そんな時は 双方が受容、尊重してポジティブな意見を出し合ってください。

 時には、ネガティブな雰囲気になったとしても、男性がリードしてポジティブマインドへと

 会話の流れを変えていってください。

 

 

 

 

 


 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。