お見合い~交際への近道は

お問い合わせはこちら LINE友だち追加

お見合い~交際への近道は

お見合い~交際への近道は

2021/02/14

★結婚相談所のメリット(男性婚活)

春らしい日曜日でしたね。
気持ちがウキウキしますね。

これからの時期、お見合い、プレ交際そして真剣交際へ。
そのために少しだけ、交際に向かうにあたって男性が
気をつけたい事をいくつかご紹介いたします。

交際は経験やちょっとした気づきで慣れてきます。
真面目で上手く話せなかったり、女性の思いが今一つ分からないために、コミュニケーションで損をしているだけです。

お見合い~交際でお相手からお断りされた場合、
”ご縁がありませんでした”で交際終了となってしまいますが、 その理由を次回に学習しておかなかったら同じ事が
繰り返される可能性があると思います。

★上手くいく方法の学習

・お見合い後の交際をプレ交際として、この間の交際
は複数交際もできる状態です。

・一般的な交際というのは、一人だけとお付き合いで

すが、結婚相談所の婚活では真剣交際(この方と
真剣に交際)に進までの期間、複数の方とお見合い

仮交際(プレ交際)が認められているという事です

・ここで、プレ交際が決まったら安心して、自分の

都合や他の方との交際を優先してしまうと、

次に会う日程がなかなか決まらなかったり、
コミュニケーションが十分とれない場合もあり、
お相手も他のお見合いを優先されたりと、
初めてお会いした方の熱い気持ちも少し冷めたりし

ます。

・また、話し方が馴れ馴れしいとかタメ語になったり
すると女性は違和感を感じられます。

・「交際中は毎日必ず相手に連絡する」も、人によっ

ては重荷に感じられます。

時には、逆効果にもなりますので、特に何も話題の

ないときには、連絡はしない方が良いと思います。

★交際がスムーズに進むために

・お見合い当日、再会を希望する返事は早く。

・ファーストコールの時に 次回のデートの日程を

決めてしまう。

・お見合いから1週間以内にはデートの約束を取る。

・その後は 間をあけず1週間に1回以上の割合で
デートをする。

※ポイントは

スピード(お相手への思いを感じてもらう)

自分のペースで他の方との比較するお見合い時間を
無くし、本気度を伝える。(鉄は熱いときに打て)

でしょうか?

誰よりも印象深くする。
自分を大切に思ってもらえている。

積極的に思える。

女性から好感度に思われる。

「頻度」は気持ちの高まりに比例する。

自分の趣味、仕事も大切ですが出来る限りこの期間

はデートに集中して欲しいです。

時間も短い時間でも構いません。

本気度が伝われば、女性も気持ちが動きます。

それから大切な事は、

結婚相談所に入会してアドバイスをもらう頻度が

高い方が 自分の考えの不安や軌道修正にも大きく

差がでると思います。

アドバイザー(仲人)への相談が積極的になる事は

婚活の成功への近道になると思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。